×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY









 


大人だからこそ流行に流されず、どこに行っても恥ずかしくない自慢できる『いいモノ』を1点だけ。

『一点上質主義』を目指してこのヴィンテージトート~GM~は誕生しました。



たくさんのバッグがある中でcambiareが考える本当に『いいモノ』とは、永く愛用できて、キズやシミ、そういったものが味わいや愛着となっていくものではないかと思います。
防水やキズのつきにくい加工をされた革がある中で敢えてシンプルにエイジングを存分に楽しむ革で製作したバッグをご提案します。





『雑に使って傷が付くのがカッコいい』

きれいめのデザインだとちょっとの傷が気になってしまったりしてキモチが萎えてしまうことがあると思います。
そうなると持つのをやめてしまったりしませんか?
そうならないよう、持ってガシガシ使って傷つけて経年変化をさせるほどカッコよくキマるデザインを心がけて製作しました。
雑に使って自分色のトートバッグに仕上げていってください。

 

 


前回の「ヴィンテージワックスの深い味わいで大人の雰囲気を纏う本革ヴィンテージトート」プロジェクトでは、たくさんの応援購入を本当にありがとうございました。

そして、前回に引き続き、ヴィンテージトートシリーズ完成!

『ヴィンテージトート~GM~』


重厚感があり、無骨なデザインで他にはない存在感のドイツホックをあしらったヴィンテージトート~GM~
ワイルドにガシガシ使い込み、味を深めて相棒として長く使ってほしい。

 


1 ヴィンテージワックスレザーの魅力

使い込むほどに、味わいと自分らしさが増していき、歴史が刻まれる。
色、艶、質感、香りなど、、、同じものを使っていても環境や使い方によって、革の表情は大きく変わります。 
『革を育てる楽しさ』が感じられ、常に革表情が変化し続けるヴィンテージワックスレザー。


高品質で上質なオイルワックスを4回も塗り込むことで、革を折り曲げたり、引っ張ったりした時にオイルが繊維内を移動し、常に革表情が変化し、『ヴィンテージな風合い』に経年変化(エイジング)していきます。
 


トートバッグにエッセンスを加えたい時はバッグを揉んだりすると上記の動画のように繊維内のオイルが動いて独特な風合いになる。


同革の財布ですが、半年後にはこのようにエイジングしました。

2 天然の証

本革には合成皮革にはない牛が生きていた証の印があります。
元々の素材を生かした仕上げの為、その牛が持っていたキズ、シワ、血管、毛穴などの天然の刻印がよくみられるのが特徴です。
これらは身体の部位や個体差で一つ一つ表情が異なる。
世界に2つとない自分だけの特別な革をじっくりとご覧ください。


3 底と持ち手の革は撥水加工の革を使用

底部分と持ち手はキズや汚れが付きやすいので撥水加工を施したオイルスムース革を使用。
オイルスムースは、クローム鞣しとタンニン鞣しの良いとこ取りをしたコンビネーションで、表面はソフトでコシのある質感。素上げのスムースで均一に仕上げ、最後にふんだんにオイルを含ませているのでキズや汚れが付きにくい。高い耐久性を誇りながら、柔らかく伸縮性に優れています。


4 ドイツ・HAPPICH社のロック式ホック採用

バッグの顔ともいえる大切なホックは、敢えて大人の遊び心をくすぐるホックを採用。
オープンカーの幌を押さえるのにも使用されているので有名です。
ソフトタッチで気持ちのよい使いやすさ、そしてシンプルで存在感のあるデザインには「さすが北ヨーロッパ」と思わせる魅力があります。
鞄の錠前として有効かつ魅力的な、HAPPICH社の誇るセーフティーロックです。


●開け方
ホックの頭をつまんで持ち上げると片手で簡単に開きます。


●閉め方
ドイツホック周辺の革を写真のように軽く押す。自然にカチャっとロックがかかります。また、開ける時と同じく、ホックの頭をつまみ上げながら元の位置に戻し、手を離すだけで閉まります。(ドイツホックの頭を押してしまうと、金具が噛み合わない場合があります。)


5 仕切りが多様な使い方に変身!

バッグの中に付いている仕切りは、なんと取り外しが可能!!
多様な使い方に変身する。

(1)仕切りとして



(2)サイドポケットとして


(3)クラッチバッグとして
バッグから取り外せば、クラッチバッグとしても活躍。


(4)サコッシュとして
Dカンにショルダー紐を付ければサコッシュにもなります。

※ショルダー紐は別売りになります。

6 大容量

ホックを外せば口が大きく開きマチがしっかりあるので、モノをたくさん詰めれて、旅行や出張、レジャー、あらゆるシーンで活躍してくれる。


7 選べるインナーカラー

個性を感じられるよう、インナーカラーを4色から選べるようにしました。
エイジングと共に、更に愛着の湧くトートバッグに。

 

8 革と共に時を刻む金具

金具(ホック、カシメ、底鋲など)には革と共に経年変化(エイジング)する真鍮を採用。
真鍮は革と同じく、使っていくほどに色が深くなり、光沢が霞んでいきます。
真鍮が経年変化をする主な理由は空気中で酸化をすることや手垢によるもの。
経年変化をすると味わいのあるアンティーク調の色味になる。
「時の流れと共に表情が変化する。」
“素敵な素材の魅力”として感じていただけると幸いです。


9 底鋲(そこびょう)の大切な役割

底に付いている底鋲は、擦れを軽減してくれたり、バッグの底が汚れてしまうのを防ぎます。
また、底鋲が付いていることで、置いた時に「カチッ」と鳴る高級感を演出。

 

10 自立する

バッグを置いた時にふにゃっとなってしまったり、横に倒れて中身が出てしまうことはありません。
置いた姿が常に美しく見える。』


11 肩掛け楽々仕様の持ち手

肩に掛けやすい長めの持ち手。
腕周りにゆとりがあるので、服を着こんだ時でも楽に持てます。

 


ワンランク上の自分になる為にこのヴィンテージトート~GM~を持ってほしい。
きっと、自信や向上心が持てるようになります。
なぜなら上質なものを持つことは、自分を輝かせるエネルギーになると、私たちは信じています!


自分の一部になってくれるヴィンテージトート~GM~は『自分が特別な存在になれる』『よりいい感じの自分』に魅せてくれるにちがいない。

『まさに大人の逸品』


かけがえのない時間を共有することによって、さらに魅力を放つ世界に1つのヴィンテージトート~GM~になる。

 


革はブラックブラウンの2色ご用意致しました。
裏地はブラック、グレー、ベージュ、ワインの4色からお選びください。